多摩美です。


今 多摩美は、八重桜が美しい季節になりました。新入生の元気なエネルギーを感じます。
スポンサーサイト

生命のみなも です。


生命のみなも 350x420x70 クス、真鍮。水面に映る木洩れ日と、生命の美しさを現しています。

Yさんからです・根津美術館




老親を見舞った帰りに
新緑鮮やかな根津美術館に
立ち寄りました。


人生の終焉に向かいつつある命と、
生命力に溢れた瑞々しい新芽の輝き。
今、共に生きる生命には違いない。


常に移ろう時の流れを、
緑蔭にたたずむ石仏が
くさびのごとく止める。

南青山の街中だということを
忘れてしまう静の空間です。



また、館内では琳派の二大傑作、
尾形光琳による国宝『燕子花図』と、
鈴木其一による『夏秋渓流図屏風』を展示中です。(5月14日まで)

松田重仁 作品展です。


松田重仁 作品展を29日(土)~5月7日(日)まで用賀にある土屋ホームトピア 世田谷支店 サロンスペースで開催します。初日の29日は会場に居る予定です。

Yさんからです・ 黒目川 桜堤




埼玉県のとある街・・・
長年住み慣れた故郷の家をたたみ、
両親が移り住んで25年あまり。

私にとって全くなじみのない街であったが、
この景色に出会って以来、
この街に対する思いがほんの少し変わってきたように思う。



武蔵野の名残の雑木林や
一面ニンジン畑だった土地が、
都市化とともに切り売りされ、
あっという間にビルやマンションが立ち並ぶ。

訪ねる度に
景色が急激に変わっていく様子を
呆気に取られて眺めてきた。


故郷にも川があった。

越してきた当初、
この黒目川のほとりを毎日のように散歩したそうだ。
四季折々、
この景色に慰められたこと如何ばかりか。

でも、もしかしたら・・・
そう思うのは、
故郷をなくしてふさぎがちの私の方だったのかもしれない。


写真

埼玉県朝霞市黒目川。
葉桜のソメイヨシノ&
遅咲きの八重桜
インタビュー
プロフィール

matsudashigehito

Author:matsudashigehito
1959年 山形県に生まれ「生命の大切さ “浮遊する水”」をテーマに木を素材として制作しています。

プロフィールの詳細はこちら

FMラジオに出演しました。
FMえどがわ「TOTO Navi探検隊」に出演させていただきました。
さわあこのラジオ日記はこちら
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる