Yさんより・ ローザンベリーac





GW初日、
古くからの友人のたっての希望で滋賀県の『ローザンベリー多和田』へ。

米原駅から田舎道を車で走ること10分。


新緑萌える里山を切り開いて造った
古きよき時代のイギリスの田舎の景色を模した
イングリッシュガーデンや、
羊が戯れる牧場、
バーベキュー場が
森の中に広がっている。

もともとは
一女性が農業の尊さと人と自然の繋がりの大切さをコンセプトに、
ゼロから造り上げた庭だという。





森の中のせせらぎで、
身を乗り出し何やらのぞきこむ子どもたち。


彼らの記憶に残るのは、
何だろう?


美しいイングリッシュガーデンでも、
洒落た自然食レストランのランチでもあるまい。

木漏れ日が反射する小川の煌めきだったり、
小鳥のさえずりだったり、
緑の濃淡を抜けて吹く風の心地よさだったり・・・



この場所の、
真の意味を見つけたようで嬉しくなった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

インタビュー
プロフィール

matsudashigehito

Author:matsudashigehito
1959年 山形県に生まれ「生命の大切さ “浮遊する水”」をテーマに木を素材として制作しています。

プロフィールの詳細はこちら

FMラジオに出演しました。
FMえどがわ「TOTO Navi探検隊」に出演させていただきました。
さわあこのラジオ日記はこちら
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク